風の誘いU Mind of Shikoku

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊かさとは何か?

<<   作成日時 : 2012/07/04 06:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今、原発を止めても廃炉するのに40年の時間がかかる。
廃炉できても何百年も放射能を出し続けるプルトニウムが大量に残る。
画像


節電は協力しよう・・・
でも産業活動が停滞したら日本の繁栄は望めない。
画像


たまたまエアコンが故障して梅雨空の下を車で走った。
暑くて暑くて、たまらない・・・
画像


昔の生活には戻れそうにない。
ライフスタイルを変えてもグローバルな経済システムは変えられない。
画像


不足するエネルギーをどう補填するか?
原発の代わりに化石燃料を燃やし続けるのも賢明な選択とは言えない。
画像


日本が脱原発しても、10年後には中国で100基以上の原発が稼働する。
安全やリスク管理は申し訳ないけど日本よりさらに疑わしい。
原発や廃炉の安全管理は、世界の中の日本が担うべき課題なのかも?
画像


代替エネルギーの確保のための今から10年間だけ・・・という時限措置で
安全性の高い原発だけ稼働させ、そのリスクを分かち合えますか?
国は国民にエネルギー政策の方向の選択を委ねるべきだと思う。
画像


原発推進を擁護しないが、原子力技術を放棄するべきでもない。
高レベル放射能のウランを燃料とした軽水炉にこだわりすぎ・・・
加速器での核融合など、もっと安全な原子力を早く開発すべきでは?
画像
画像


限りある地球上に人口爆発で70億人もの増えすぎた人類。
自然淘汰される訳にはいかないから食糧とエネルギーは必要だ。
全世界の人々がブータン王国のような暮らしでは充足しない現実。
画像


遺伝子異常や発がんリスクは地球上では決してゼロにはならない。
なぜなら、放射線の存在する宇宙で生命は発生したものだから。
リスク管理とは、発生率をどこまで許容できるかという非情なものだ。

何千発もの核兵器を持つ国が核開発しようとする国に止めろと言う。
先進国の理論でいう正義とは貧しい国から経済搾取し続けること。
5秒に1人、飢餓で子共達が死ぬのを知りながら私たちはダイエット。
画像


勝ち組にならなければ幸福になれない世界に私たちは生きている。
放射能汚染もそう、格差のために戦争で人々が殺しあうのも愚か。
世界には新しい価値観が必要だ・・・人類は自滅への道を歩んでいる。
画像


パソコンのシミュレーションで安全性が確認できたとする判断。
そんな判断での原発の再稼働には反対します。
しかし、人類の繁栄のための原子力利用の推進は賛成します。
今さら、縄文時代のような生活はできないでしょ・・・
画像


第二東名を開通させるのなら、なぜ道路に送電設備を併設しない?
三陸の入り江の防潮堤を修繕するなら、なぜ潮流発電を作らない?
世界有数の火山国なのに地熱発電しないで温泉として利用するだけ。

復興とは新しい未来を築くこと・・・元に戻すだけでは復元でしかない。
できることはいっぱいある。
画像


年金のための増税より復興と資源開発のための目的税なら支持する。
金儲けのためでなく幸福になるためのイノベーションを希求したい。

日本人って、公式な場で意見や信条をなかなか表現しない。
それって配慮じゃなくて遠慮・・・
画像


沈黙すれば原発の再稼働を肯定することと等しい。
節電するにも限度がある・・・

来週のバスツアーの昼食を予約したら、計画停電の予定日ですって言われた。
こんなんじゃ、日本の産業は衰退してしまう・・・
画像


危険リスクは回避したいが不便な生活も嫌だ。
だから、エネルギー開発のための投資や増税は甘んじて受けよう。

まず、エネルギー政策を転換してほしい・・・

画像
 お願い  ランキングに参加中です。Please Push! ←

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
始めまして私のブログの前後に在ったので読ませていただきましたが・・フォトブログ綺麗ですね。私はブログから日本を変えたいと日々書き連ねています。又お伺いしますが・・ランクポチッとしておきますね。
fuzipapa
2012/07/06 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
豊かさとは何か? 風の誘いU Mind of Shikoku/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる